ORGANIZATION

Tokyo Africa Collection 組織概要

Tokyo Africa Collection (東京アフリカコレクション)は、2016年に有志団体として設立され、2019年に株式会社東京アフリカコレクション(本社:東京都港区/代表取締役:菅生零王)として登記したファッションイニシアティブです。主に、アフリカ各国の日本では知られていない魅力を、日本の10-20代のアフリカ無関心層に届けることを目的にしたファッションショーの企画・運営を行っています。

アフリカ各国のブランドを招聘・PRする一方で、アジアやヨーロッパのその他のアフリカ関連のファッションプロジェクトとは異なり、一貫して、アジア系のモデルを中心に起用。10-20代の若年層のニーズや嗜好を反映したキャスティング・ブランディング・演出に力を入れています。

​2016年の主催ショー「Tokyo Africa Collection 2016」を皮切りに、これまで4回の主催ショーを実施し、計2000名以上のお客様にご来場いただき、国内外を問わず多数のメディアに取り上げられました。主催ショーに加えて、外部企画でもショーの企画・演出も手掛け、2016年には外務省主催のGlobal Festa 2016での再演、2017年には早稲田大学最大のファッションショーWaseda Collectionとのコラボショー、2018年には六本木ヒルズハリウッドホールで再演しました。2019年には在京アフリカ外交団主催のイベント「今のAFRICA」で小規模のショーを実施。ジブチ共和国出身のデザイナー、Emely Araita氏とのコラボレーションショーを行いました。また、JICA主催のイベント「Bon for Africa」でもEmely Araita氏のコレクション、そして東京コレクション(Rakuten Fashion Week Tokyo)にも出展するブランドZIN KATOのコレクションを使用し、日本・アフリカのコラボレーションショーを演出。国内外のブランドとの協力体制を加速させました。

2019年9月1日に有楽町朝日ホールで開催したTokyo Africa Collection 2019は約600名を動員(満員御礼)。外務省からTICAD7パートナー事業認定を受けた他、独立行政法人国際協力機構(JICA)、独立行政法人日本貿易振興機構​(JETRO)、一般社団法人アフリカ協会、アフリカ開発銀行アジア代表事務所や在京アフリカ各国の大使館の後援を受けました。特別ショーディレクターに元AKB48で女優の秋元才加さんに就任して頂いた他、演出アドバイザーに関西コレクション等にも携わるプロデューサー・演出家の門田頼枚さん、東京コレクション(Rakuten Fashion Week Tokyo)等にも携わるAIKAさんをスタイリストに迎えました。

ショーでは、ナイジェリアのフットフェアブランドKEEXSと日本のストリートファッションブランドとのコラボレーションの他、南スーダンから1ブランド、ルワンダから3ブランドを招聘し、Tokyo Africa Collectionのオリジナルコレクションと共に、会場を魅了しました。

ショーの制作過程で、特別ショーディレクタープログラムの一環で、秋元才加さんとルワンダに渡航し、ルワンダの魅力PRするプロジェクトも実施。国内外から注目を集めました。2019年8月には、株式会社丸井の協力で、有楽町マルイでポップアップショップを企画するなど、ファッションショー以外にも幅広く事業を展開しています。2020年には、ルミネシンガポールおよびラッフルズホテルシンガポールでポップアップショップを実施。日本以外のアジア各国での活動にも力を注ぎます。

Tokyo Africa Collection is a fashion initiative featuring fusion of Tokyo culture and African designs, established in 2016. It has been incorporated as Tokyo Africa Collection, Inc, headquartered in Tokyo, Japan (CEO: Leo Sugo). Our vision is to connect Africa and Asia especially by promoting excellent brands and service from Africa in Japan via fashion show and related projects with sophisticated branding, casting, and contents to appeal target consumers. Especially, we have strength in marketing for Japanese and Asian young generation who are not interested in Africa. 

 

Tokyo Africa Collection has been offering African style of fashion in a way it attracts and fits to Japanese and Asian people. While featuring African fashion brands, it uses mostly Asian models unlike other African fashion movements in Europe and Asia.

Since 2016, we have had more than 2000 audience in our shows while collaborating with the other fashion shows and events which include Global Festa hosted by the Ministry of Foreign Affairs in Japan in 2016, Ima no Africa hosted by African Diplomatic Corps, and Bon for Africa hosted by JICA in 2019. We have collaborated with Djiboutian designer Emely Araita for Ima no Africa and Bon for Africa and also collaborated with ZIN KATO, well known Japanese fashion brand, for Bon for Africa. 

Our latest show, Tokyo Africa Collection 2019, was held in 1st September 2019, at Yurakucho Asahi Hall. Tickets were sold out and we had more than 600 audiences. It was certified as official TICAD 7 partner project by Ministry of Foreign Affairs, and endorsed by JICA, JETRO, AfDB, and many other African embassies in Japan. We assigned Sayaka Akimoto, former AKB48 member, as special show directors for Tokyo Africa Collection 2019 and had Yorihira Moden as advisor for show production. We also had AIKA, renown stylist in Japan who is also active at Rakuten Fashion Week Tokyo, as guest stylist for Tokyo Africa Collection 2019. 

We invited several Rwandan designers and models to showcase at Tokyo Africa Collection 2019. We also invited South Sudanese designer Winnie Godi and collaborated with Nigerian footwear brand KEEXS for the show.

We also initiated “special show director project” in 2019 and we brought our first special show director Sayaka Akimoto to Rwanda to promote Rwandan fashion brands in Japan which attracted attention in Japan and Rwanda.

 

Besides the fashion show, Tokyo Africa Collection started to organize pop-up shop with cooperation of Marui Corporation, biggest department store in Japan. In 2020, we conducted pop-up shop also in Singapore at LUMINE Singapore from September to November and at Raffles Hotel Singapore in December, expanding its activity based to the other Asian countries.

 

Tokyo Africa Collection have been covered in various media including NHK (Japanese national broadcaster), the Japan Times, WWD, Asahi Shinbum, Mainichi Shimbun, an an, and other fashion and mass media. 

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン

Tokyo Africa Collection

© 2020 by Tokyo Africa Collection